各企業において語学教育に力を入れています

通信教育を活用して勉強をする 国内の企業においては従業員の外国語などの語学力アップに向けた取り組みを充実させてきています。この背景としましては、各企業において事業のグローバル展開を図ってきているからで、これと共に海外に工場を設けたり或は現地拠点との会議を行い仕事の進め方などの打合せを図ってゆく事が必要となっているからです。また海外から日本を訪れる外国人の数も増加して来ていまして、例えば宿泊施設や各種サービス業などでも外国語に対応出来る必要が有ります。

そして各企業においてはこの様な環境変化を受けて、語学力の向上に向けた社内研修を行ったり或は社外の語学スクールに通う際に補助金を出すなどしてサポートを図っています。またこれ以外にも、各企業では昇格する際の要件として一定の語学力を組み入れるなどしていまして、例えばTOEICの得点を一定以上確保している事が求められます。また海外展開と共に現地に赴任される方に対する語学研修も取り入れて、現地での生活や仕事をスムーズに行える様に教育を行っています。

Copyright (C)2018通信教育を活用して勉強をする.All rights reserved.